いつかはエイジシューターに

ソロゴルフを愛するヘタレゴルファーのブログです

ついにユーティリティを買う

先日、Tera-youさんのゴルフレッスン動画を見ているうちに、ユーティリティが欲しくなった。

 

その動画は、ユーティリティの回で、

「もし入れてなかったらすぐに買いに行ってください。もし、入れてなかったら、あなたのゴルフはまだ始まっていません」という言葉を聞いて、本当にすぐに買いに行ってしまった(馬鹿なのかも)

画面越しに勝手に、tera-you先生に弟子入りした者としては、すぐに買いに走らざるを得なかった(ただし一銭も払っていない)。

 

それまで、ずっとユーティリティを敬遠していた。買ったことすらない。

あれは、フェアウェイウッドを打てない人。若しくは女子のような非力な人が使うものだと勝手に思い込んだ。

それでも、過去何回か試打したが、それに加えて、打感が馴染まない。そしてどこに飛んで行くかわからないところも。

 

こうして、ゴルフを始めて何十年。買わずに来た。しかし、一度弟子入りを覚悟した身。信じるしかないと思って、買うことを決意。

 

キャロウェイ染めの自分としては、選択はキャロウェイ1択。それもローグSTマックス染めとしては、選択も1択。

結局、ローグSTマックス ユーティリティ 5H(23°)を購入した(結構売れ切れの店が多かった)。

 

さっき、さっそく練習場に行くも、当たらない。どうして新しいクラブは当たらないのだろう。いらいらする。しかし、信じるしかない。

きっと、いつか戦力になると思って。

しかし、新たな問題が発生。

このユーティリティを入れると、バッグ内が15本に。

はて、何を抜くか。

しかし、今回はあっさり決まる。

チッパー・・・。

さようなら、短き付き合い。

理由は、三回コースに行っても。実際に使ったのは3回のみ。それも、AWのランニングアプローチで代替できることがわかったから。

 

だから、みんなチッパーを入れないんだ。

買ってみて、使ってみてわかる新事実。

しかし、売るのは控える。いつか、もう少し年を取ったら使うかもしれないと思って。

それに、アプローチが苦手な人に上げようと。

 

これで本当に本当に、ゴルフギア道楽は卒業。

信じたクラブを使い込む。これが最上の上達法だとわかったから。

 

“ 信じて 信じられての ゴルフクラブ ”

 


www.youtube.com